2017/05/19

甲野善紀 杖術・体術(後取り・座り技)で井桁術理を体現 Kono Yoshinori





https://youtu.be/acWVs3mZRU8

甲野善紀師範の井桁術理、杖術・体術編。

様々な武術を研究している甲野師範の技の中で、体術は合気道、武器術は鹿島神流、手裏剣は根岸流など、それぞれ研究の元となる流儀が有るが、最も独創性が高いのが杖術だ。
特に杖の独演型は甲野師範が自らの稽古で身体を練り松聲館の理論を体得する為に編み出した。

その型で練り上げた井桁術理の技の根本は、身体の各部位が連動し同時に変化することで、相手が反応できない速さと強い力を生み出すことだ。

甲野善紀師範は杖や体術でも見事に井桁術理を体現して見せている。


甲野善紀 DVD・書籍はセブンネットで



関連記事

コメント

非公開コメント