FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017/05/16

黒田鉄山 駒川改心流剣術 演武 Kuroda Tetsuzan





https://youtu.be/dFJ1VztrZrg

黒田鉄山師範による駒川改心流剣術の演武。

黒田師範の剣術はとにかく速い。
組太刀で相手が居るため動作も多く、居合術よりも更に速く見える。
黒田師範の剣術が他の武術家と最も異なるのは、速さのために型の動作を省略しない所だ。

普通、達人と呼ばれるほどの武術家でも速さを求めると型をある程度省略して演武する。
勿論、他流派の人間には解らない程度だが、型を型通り演じるとどうしても速さに限界があるからだ。
なので伝統の型を崩さないように速い演武や稽古を嫌う流派や師範も多い。

しかし黒田鉄山師範は型を型どおりに演武し、尚且つ余人には真似の出来ない速さを体現する。
黒田師範は「型は実戦の雛形ではなく、理論を学ぶものだ。」と指導しているが、型の本質を理解し追求し続ければ現代の常識では測れない古の侍の技と身体を獲得できる事を自ら示してくれている。


黒田鉄山 DVD・書籍はセブンネットで



関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。