FC2ブログ
2017/11/17

植芝盛平 短槍演武 Ueshiba Morihei Short spear [Master of Aiki]





https://youtu.be/E6NZj6Xpjoo

合気道開祖、植芝盛平の短槍演武。

合気道の演武において剣や杖はよく見るが、槍の演武は珍しい。
しかし植芝盛平翁はこの短槍を用いた独演型を好んで披露している。
ただしこの型は演武であると同時に神楽的要素も強く神前への奉納という意味合いも有ったものだろう。

この演武の植芝翁はまるで己の肉体を以って天地開闢を現すようで見る者を圧倒する程に神々しい。
まさに合気の武術と随神の道、両方を極めた翁の真骨頂と言えよう。

合気神髄 合気道開祖・植芝盛平語録 [ 合気会 ]

価格:1,944円
(2017/11/16 03:47時点)
感想(1件)




スポンサーサイト
2017/11/16

植芝盛平 78歳 Ueshiba Morihei 78 years old[Master of Aiki]





https://youtu.be/Ass4bv7msIA

合気道開祖、植芝盛平の78歳の演武。

最初に神道行法の振魂、鳥船が行われている。
植芝盛平翁は武術家のみならず神道家としても極めて大きな足跡を残しており、合気道の成立にも神道が深く関わっている。
現在では振魂、鳥船などをただの準備運動と捉えて疎かにしている合気道家も少なくないが、大きな間違いである。

そして植芝翁の演武であるが、78歳にして気力・体力の充実した見事な技の数々を披露している。
体格的に翁の倍ほどもある外国人弟子を意図も簡単に投げ抑えている。
その技は全体的には大きく丸く柔らかい円熟の技だが、瞬間の鋭さ力強さは決して年齢を感じさせないものだ。

植芝盛平の武産合気 神話世界と合気道 (柏武術叢書) [ 清水豊 ]

価格:2,376円
(2017/11/16 02:21時点)
感想(0件)




2017/07/21

合気道 三代道主 植芝守央 指導と演武 Ueshiba Moriteru Aikido





https://youtu.be/VzcouI0YkuU

合気道 三代道主 植芝守央。

合気道開祖・植芝盛平の孫、二代道主・吉祥丸の次男として生まれ幼少より合気道を学び、大学卒業後は合気会専務理事、同理事長、本部道場長などを歴任。
二代道主の逝去に伴い合気道を継承し三代道主となった。

植芝守央道主の演武には凛とした美しさが有る。
その美しさは合気道の技のみではなく、立ち居振る舞い全てに見られる。
道主からは技や強さに対する「欲」が感じられない。
そこに有るのは会派を問わず全世界の合気道家の中心である合気道道主としての矜持のみではないだろうか。

合気道パーフェクトマスター 基本動作から応用技までをしっかりマスター! (スポーツ・ステップアップDVDシリーズ) [ 植芝守央 ]

価格:1,620円
(2017/7/24 08:44時点)
感想(17件)



2017/06/16

合気会・合気神社道場の一日 磯山博師範の技を体験 Aikikai Isoyama Hiroshi





https://youtu.be/i0eV9D0oMn4

合気会の重鎮・磯山博師範。

合気道開祖・植芝盛平の直弟子として合気道を修め、斎藤守弘師範亡き後は茨木支部道場・合気神社で指導を行っている。
合気神社は植芝盛平が建立した神社で植芝盛平の守護神など合気道に所縁の深い神々が祀られ、世界中の合気道家達の聖地となっている。

その合気神社には世界中の合気道家が磯山師範の教えを求めて集まって来る。
磯山師範の合気道は開祖直伝の厳格なもので、そこに海外の修行者達も惹かれるのだろう。

ここではミャンマーからの修行者が紹介されているが、彼らは道場に住み込み道場や神社の掃除などをしながら日々合気道の修行に励んでいる。
そんな彼らを磯山師範をはじめとした師範達が熱心に指導している。

合気道パーフェクトマスター 基本動作から応用技までをしっかりマスター! (スポーツ・ステップアップDVDシリーズ) [ 植芝守央 ]

価格:1,620円
(2017/6/16 00:45時点)
感想(17件)




2017/05/30

大東流合気柔術 光道 錦戸武夫 Daito ryu Aiki jujutsu Nishikido Takeo





https://youtu.be/syreZuZjyFU

大東流合気柔術 光道 錦戸武夫師範。
達人・堀川幸道より大東流を学び合する合気を体得、自ら光道を起こした。

この錦戸師範を紹介している映像だが残念ながらバラエティ色が強く扱いは所謂イロモノ的なものだ。
しかしここで披露されている錦戸師範の演武は本物であり、見る人が見ればかなり有益な内容だ。
さらに錦戸師範が語る「太陽が飛び込んで来た」神秘体験は、空海や植芝盛平などの超人・達人とも共通点が有る。

合気系武術は未だに「ヤラセ」「インチキ」的な印象で扱われることが多い。
大東流を名乗りながら実力が伴わない誇大広告の自称・達人をメディアが面白おかしく利用することもしばしばだ。
そんな中で、本物の大東流の達人を取材したこの映像は貴重なものかも知れない。


大東流合気柔術 DVD・書籍はセブンネットで



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。